陽気なボウズが地域を回す 「みんなと副住職」 第3回 小金井康光さん

日暮里舎人ライナー「舎人駅」より徒歩6分にある、全學寺。私はこのお寺の副住職で、寺院コミュニティ「みんなの全學寺プロジェクト」を主宰しています。
私たちのコミュニティが、年に10回発行している『陽気なボウズが地域を回す』というフリーペーパーがあります。その中で、不定期に連載している「みんなと副住職」を、この「トネリライナーノーツ」にも転載します。「みんなと副住職」は全學寺の近所で活動している方や、「みんなの全學寺プロジェクト」に関わりのある方を紹介していくシンプルな企画です。

※この記事は、2017年8月に発行された『陽気なおボウズが地域を回す』の中の「みんなと副住職 第3回 会いに行った人 小金井康光さん」を転載したものです。

左から、小金井ゆか梨さん、康光さん、大島俊映、睦美
左から、小金井ゆか梨さん、康光さん、大島俊映、睦美

小金井康光さんに会いに「ご自宅」へ

小金井康光さんにはつい先日、全學寺の総代になっていただきました。総代の方達の中では一番若いです。先日の施餓鬼会の後に、古千谷のバス停あたりで偶然お会いして、ゆっくり話してみたいなと私が思ったのがキッカケで、今回のお話をさせていただきました。
康光さんのお宅に、康光さんと奥様のゆか梨さんに会いに行きました。

康光さんに一問一答

Q生まれと子供の時を教えてください
A生まれは昭和三十九年、東京オリンピックの年ね。もちろん、古千谷だよ。元気が良い子供だよね、近所でよく遊んでいたから。氷川神社とかで野球をやっていたよ。あと、古千谷小学校の第一回卒業だね。

Q好きなスポーツはなんですか?
Aゴルフ!生活はゴルフ中心だよ(笑)観るのだと応援しているのは、堀琴音ちゃん。この前は現地にも応援に行ったよ。

Qどんな仕事をしていますか?
A青果業で野菜を卸しているよ。産地を自分のところで持っていて、卸先はほとんどスーパーの西友だね。竹ノ塚に元気畑っていう八百屋もやっているよ。(康光さんで)三代目になるかな。長男と次男もうちの会社で働いているよ。あと、一番下の娘は今年就職して保母さんだね。

Q癒しはなんですか?
A犬だね。プードル。一緒に自分のベッドで寝ているよ。名前はレオで、これは嫁さんが付けたの。嫁さんが西武ライオンズの大ファンだから。(ゆか梨さんに好きな選手を聞くと)好きな選手は、浅村選手です。

Qご家族をどう思いますか?
A大切なものだよね。みんなに健康でいてほしい。(ゆか梨さんにも聞くと)子供は宝物です。主人は頼りになりますし、大黒柱です。

Q副住職をどう思いますか?
Aノリの良い人だよ、お坊さんっぽくなくて。

いろいろなお話をしてくれた康光さん
いろいろなお話をしてくれた康光さん
玄関で。お二人とも笑顔が素敵です。
玄関で。お二人とも笑顔が素敵です。

康光さんの取材を終えて

取材は康光さんが大好きなゴルフの話でまず盛り上がりました。その後も、古千谷のことや仕事のことや家族のことを中心に話していただきましたが、康光さんがそれらについて熱っぽく話す姿が印象的でした。また、ゆか梨さんには私の息子の俊斗を可愛がっていただきました。お二人とも、本当にありがとうございました。

陽気なボウズが地域を回す「みんなと副住職」
記事一覧
https://tonerilinernotes.com/category/article/free/temple/

みんなの全學寺プロジェクト
みんなの全學寺プロジェクト

みんなの全學寺プロジェクト
住所
東京都足立区古千谷本町2-22-20
ホームページ
https://www.zengakuji12.com/
全學寺関連の記事
https://tonerilinernotes.com/tag/zengakuji/

Share this: