「想造楽工」クラウドファンディングに挑戦! サポーターズPR

日暮里舎人ライナー地域を中心に活動するカメラマンの山本陸さんが関わった「想造楽工」の情報を、トネリライナーノーツ編集部がお届けします。トネリライナーノーツを応援する人たちのコミュニティ「トネリライナーノーツ サポーターズ」のメンバーの活動を発信するのが、サポーターズPRです。
※「想造楽工」は株式会社ニューモアの事業で、最寄り駅は三鷹駅となります。

「想造楽工」によるクラウドファンディングのリターンの内の1つ
「想造楽工」によるクラウドファンディングのリターンの内の1つ

「想造楽工」は、障害の壁を超えて、誰もが「好きなことを仕事にする喜び」「他者と協働する楽しさ」を目指せる世の中をつくることをビジョンに掲げて、福祉サービス事業所に通う利用者の方の描く絵を商業デザインに落とし込むことで、障害者に仕事をつくることを目的として始まった事業です。
今回、「想造楽工」では初めてのプロダクト開発・販売のために、クラウドファンディング に挑戦します。

▼「 想造楽工 」によるクラウドファンディング(READYFOR)
https://readyfor.jp/projects/sozogakko

昨年カメラマンをつとめた「大正大学」4年生の山本陸さん
「想造楽工」によるプロダクトの撮影を担当した山本陸さん

想造楽工
公式HP
https://sozogakko.com/
株式会社ニューモア
https://newmor.net/
Instagram
https://www.instagram.com/sozogakko/

文・撮影=トネリライナーノーツ編集部

Share this: