「ごきげん一家」2/27に南三陸から“朗読演劇”をライブ配信! サポーターズPR

日暮里舎人ライナー「熊野前駅」より徒歩16分のあらかわ遊園運動場前のマルシェに月一度出店している演劇集団「ごきげん一家」の情報を、トネリライナーノーツ編集部がお届けします。トネリライナーノーツを応援する人たちのコミュニティ「トネリライナーノーツ サポーターズ」のメンバーの活動を発信するのが、サポーターズPRです。
※あらかわ遊園運動場前の最寄り駅は「荒川遊園地前駅」となります。

昨年のごきげん一家による「朗読演劇」の様子
昨年のごきげん一家による「朗読演劇」の様子

ごきげん一家は、東日本大震災の被災地である南三陸に、心の復興として演劇を毎年届けている演劇集団です。2020年2月、南三陸町に滞在して開催した「朗読劇」と「演劇」の中間のような手法で表現する「朗読演劇」のプロジェクトは、年代・性別もさまざまな語り部の震災体験と復興の歩みをヒアリングして形にする事で、現地で大きな反響を得ました。

今回、震災から10年が経ち、南三陸の町民が今なにを想うのか、東日本大震災を伝えいていくのはどういう事かを、ごきげん一家が「朗読演劇」としてYoutubeでライブ配信します。

▼ごきげん一家による「朗読演劇」概要
日 時:2/27㈯ 16:00-17:30
URL:ごきげん一家のYouTubeチャンネル
詳 細:https://www.facebook.com/events/864382344356776

「ごきげん一家」代表の目谷哲朗さん
「ごきげん一家」代表の目谷哲朗さん(撮影:山本陸)
 「ごきげん一家」の浅川芳恵さん
「ごきげん一家」の浅川芳恵さん (撮影:山本陸)

ごきげん一家
Twitter
https://twitter.com/gokigenikka
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC4Id7RZ-pq7vIR_SYrqfoPw

文・撮影=トネリライナーノーツ編集部

Share this: