「にぎりむすびギフト」スポンサーの仕事を子どもたちが体験する企画“にぎりむすびコネクト”をスタート!

「にぎりむすびギフト」は、地域の子どもたちへの食事支援プロジェクトです。足立区東伊興のおにぎり屋「にぎりむすび」の栄養満点の食事を、地域の子ども団体(NPO法人や子ども食堂)を通じて、それを必要としている子どもたちに、無料で継続して届けています。

「にぎりむすびギフト」についてはこちら

「にぎりむすびコネクト」第1回で子どもたちが仕事を体験する会社は「大成コーポレーション」
「にぎりむすびコネクト」第1回で子どもたちが仕事を体験する会社の「大成コーポレーション」

「にぎりむすびコネクト」は、子どもたちが「大人って素敵だな、こういう大人になりたいな」と思ってもらうキッカケを作りたいという想いから実現した、「にぎりむすびギフト」のスポンサーと地域の子ども団体を繋ぐ企画です。地域の子どもたちが社会に目を向けることで、小さなことでも目標を見つけてもらうために実施します。

ここで、「にぎりむすびコネクト」第1回に協力してくださるスポンサーを紹介します。

「大成コーポレーション」
「大成コーポレーション」は、足立区古千谷で、手織絨毯のメンテナンス・販売をしている会社です。絨毯メンテナンスでは、全国の百貨店の80パーセントと取引をした実績があります。また、「家族との時間・場所を作る絨毯が買える」をコンセプトにした絨毯のインターネット販売サイト「TONERI RUGs」を運営しています。
「大成コーポレーション」のホームページ

第1回の「にぎりむすびコネクト」は11月中に開催予定で、その様子はトネリライナーノーツにレポート記事として発信します。

「にぎりむすびコネクト」担当の村田麗歌

にぎりむすび
住所
東京都足立区東伊興4-14-4
ホームページ
http://nigirimusubi.com/
linktree
https://linktr.ee/nigirimusubi

文=村田麗歌(トネリライナーノーツ 編集長アシスタント)

Share this: