応援は、応援を呼ぶ

舎人線寫眞 9人目・今井 迪代さん

「舎人線寫眞(トネリライナーポートレート)」の9人目は、「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局の今井迪代さん。
(撮影:2020年11月)

 「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局の今井迪代さん
「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局の今井迪代さん

名前
今井 迪代(いまい みちよ)

職業・活動
アートでまちに縁をつくる 「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局
他、大学界隈で「若者⇆地域」のはっぱをかけてる人

好きなコト
話した相手がすっきり笑顔になって歩き出す瞬間をつくること

好きなモノ
作家さんの質感が感じられる器や小物
丸みのある楽器(ギター、ウクレレ)

好きな場所
荒川土手(千住日ノ出町側)
渋めの喫茶店(禁煙だと嬉しい)

好きな言葉
「Cool Head, but Warm Heart(冷静な思考と温かい心)」

将来の夢・目標
子だくさん

【トネリライナーノーツ編集部によるMemo】
今井さんは、足立区千住を拠点にアートを通じてコミュニティ作りをする「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」で仕事をしています。2020年2月に日暮里舎人ライナー「舎人駅」近くの全學寺で開催された「第2回 すきだっちゃ南三陸」では、「しゃボンおどり」 を実施しました。

▼アートアクセスあだち 音まち千住の縁
https://aaa-senju.com/

Share this: