応援は、応援を呼ぶ

舎人線寫眞 59人目・宮本 吉裕さん

「舎人線寫眞(トネリライナーポートレート)」の59人目は、「有隣館日暮里」柔道整復師の宮本吉裕さん。
(撮影:2021年7月)

「有隣館日暮里」院長の宮本吉裕さん
「有隣館日暮里」柔道整復師の宮本吉裕さん

名前
宮本 吉裕(みやもと よしひろ)

職業・活動
柔道整復師、エリアマネージャー

好きなコト
笑うこと、笑わせること、デジタル家電をいじくる

好きなモノ
ももクロ、Mac

好きな場所
自宅、小洒落たカフェ

好きな言葉
「笑う門には福来る」

将来の夢・目標
日暮里を起点として、世界最高峰の統合医療サービスを実現し、日本の幸福度の向上に貢献する!
人間関係に関するいざこざをなくすべく、選択理論の普及を目指す。そして、人の可能性を引き出せる存在になり、笑って一生を過ごす!

【トネリライナーノーツ編集部によるMemo】
宮本さんは、荒川区西日暮里にある鍼灸院・整骨院「有隣館日暮里」の柔道整復師であると共に、その母体となる会社「アイケー・メディケアワークス」のエリアマネージャーを務めています。

有隣館日暮里
https://ikmw.jp/shop/yurinkan/

Share this: