応援は、応援を呼ぶ

舎人線寫眞 71人目・内田 康子さん

「舎人線寫眞(トネリライナーポートレート)」の71人目は、「トライティ株式会社」代表取締役の内田康子さん。
(撮影:2021年10月)

「トライティ株式会社」代表取締役の内田康子さん

名前
内田 康子(うちだ やすこ)

職業・活動
「トライティ株式会社」代表取締役
ダスキンで「喜びのタネまき」とアスクルで「うれしいを届け続ける」の代理店を行っている。
被災地支援や地域活動も積極的に参加し、ご近所さんとの会話からお仕事を頂く事もある。
社内では約4年前から若手の採用を行い、共育(ともそだち)に力を入れている。

好きなコト
新しい事にチャレンジする事。
去年は社員と竜神大吊橋でバンジージャンプに挑戦(その際の動画はコチラ
春までにスカイダイビングに挑戦予定。
家族との旅行も好き。

好きなモノ
水筒(REVOMAXグリーン)

好きな場所
社員と居る会社、家族と居る家、心通じる人(大切な人と心を共有出来る場所)

好きな言葉
「好きには身をやつす」

将来の夢・目標
事業拡大! 
ダスキンの「喜びのタネまき」を自信に変えて人財の共育に関する事、最終形態は会社に保育所を併設して働くパパママを応援します。

【トネリライナーノーツ編集部によるMemo】
内田さんは、「トライティ株式会社」代表取締役として、一般家庭や事業所の清掃を行う他、清掃用品などのレンタルや害虫獣駆除、オフィスや家庭で使う用品の宅配を行うなど、生活に密着する様々なサービスを提供しています。

「トライティ株式会社」
https://tryty.co.jp/

Share this: