「あやせのえんがわ×ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」5/14のコラボをレポート! サポーターズPR

サポーターズPR

足立区綾瀬にある「あやせのえんがわ」と日暮里舎人ライナー「舎人駅」より徒歩6分の「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」の情報を、トネリライナーノーツ編集部がお届けします。トネリライナーノーツが応援する人たちのコミュニティ「トネリライナーノーツ サポーターズ」のメンバーの活動を発信するのが、サポーターズPRです。
※「あやせのえんがわ」の最寄り駅は「綾瀬駅」となります。

「あやせのえんがわ×ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」の様子
「あやせのえんがわ×ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」の様子

あやせのえんがわ

「あやせのえんがわ」は、“地域のえんがわになりたい”という想いから、顔が見えてゆっくり座って世間話ができるような、昔ながらの居場所を目指した足立区綾瀬のケアマネジャー事務所です。土曜日は定期的に、地域の品や生産者の顔が見える商品を扱う「こぢんまり商店」を営んでいます。

ゼンガクジ フリー コーヒースタンド

「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」は、足立区古千谷にある「全學寺」の駐車場にて、無料でスペシャリティコーヒーを淹れるコーヒースタンドです。“地域だんらん”を合言葉に、週に1度のペースでオープンしています。使用しているコーヒー豆は、「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」チーフバリスタの大島睦美さんがコンセプターを務めるコーヒータイムブランド「Masako Mutsumi」のものです。

「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」チーフバリスタの大島さん
「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」チーフバリスタの大島さん

5/14のコラボをレポート

5/14に、「あやせのえんがわ」による「こぢんまり商店」の営業に合わせて、「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」が出張オープンしました。

「こぢんまり商店」店主の森川さん
「こぢんまり商店」店主の森川さん

当日は、新型コロナウイルスの感染防止の対策を行いながらの出張オープンとなりましたが、「こぢんまり商店」の馴染み客や、足立区内からコラボの噂を聞きつけて初めて来た方たちが、スペシャリティコーヒーと会話を楽しんでいました。

記事の写真はカメラマンの山本陸さんによるもの
記事の写真はカメラマンの山本陸さんによるもの

また、「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」の大島さんがコンセプターを務める“コーヒータイム”のブランドである「Masako Mutsumi」も、この日がスタートという事で、コーヒー豆の直売も行われました。

▼「Masako Mutsumi」のオンラインショップ
https://shop.masako-mutsumi.com/

コーヒー豆の直売用のPOPと、「Masako Mutsumi」のフライヤー
コーヒー豆の直売用のPOPと、「Masako Mutsumi」のフライヤー

今後も、「こぢんまり商店」と「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」はそれぞれ活動を続けていきますので、ぜひチェックしてみてください。

▼「あやせのえんがわ」の関連記事
https://tonerilinernotes.com/tag/ayasenoengawa/

▼「全學寺」の関連記事
https://tonerilinernotes.com/tag/zengakuji/

「あやせのえんがわ」代表で、「こぢんまり商店」店主の森川公介さん(撮影:山本陸)

あやせのえんがわ
住所
足立区綾瀬5-17-14
ホームページ
https://ayasenoengawa.jimdosite.com/
Instagram
https://www.instagram.com/kodjinmari.engawa
※常勤のケアマネジャーを募集中です。詳しくは、ホームページをご覧下さい。


「ゼンガクジ フリー コーヒースタンド」チーフバリスタの大島睦美さん(撮影:山本陸)

ゼンガクジ フリー コーヒースタンド
住所
足立区古千谷本町2-22-20
ホームページ
https://www.zengakuji12.com/
Instagram
https://www.instagram.com/zengakuji12/

文=トネリライナーノーツ編集部

撮影=山本陸(トネリライナーノーツ サポーターズ)
Instagram
@ganometherapics
note
https://note.com/ganome_riku
トネリライナーノーツ記事
https://tonerilinernotes.com/tag/riku/