応援は、応援を呼ぶ

舎人線寫眞 38人目・木原 瞳さん

「舎人線寫眞(トネリライナーポートレート)」の38人目は、「にぎりむすび」スタッフ(にぎり娘)の木原瞳さん。
(撮影:2021年3月)

「にぎりむすび」スタッフ(にぎり娘)の木原瞳さん
「にぎりむすび」スタッフ(にぎり娘)の木原瞳さん

名前
木原 瞳(きはら ひとみ)

職業・活動
看護学生

好きなコト
子どもと遊ぶコト、何も考えないコト

好きなモノ
トリと山崎育三郎

好きな場所
自宅、学校、好きな人たちが居るところ

好きな言葉
「どうにかなる」

将来の夢・目標
ひとまずは看護師になること、今以上に幸せに生きる。

【トネリライナーノーツ編集部によるMemo】
木原さんは、看護学生として看護師を目指しつつ、足立区西新井のギャラクシティを拠点とする子ども食堂「あだち子ども食堂 たべるば」でボランティアスタッフとして活動したり、足立区東伊興の「コミュニティKoenてらまちハウス」でオープンするおにぎり屋「にぎりむすび」の現場スタッフ(にぎり娘)として働いたりしています。

▼「にぎりむすび」のlinktree
https://linktr.ee/nigirimusubi

Share this: