4月19日「おさ村フェスティバルin舎人公園」開催決定!

  • 「memorial rebirth 千住」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期となりました。それに伴い、同地でムッチャーレ東東京が計画していた「おさ村フェスティバルin舎人公園」を中止とさせていただきます。

4月19日(日)、足立区にある舎人公園(最寄駅:日暮里舎人ライナー舎人公園駅)で「memorial rebirth 千住(通称:メモリバ)」が開催されます。2013年からスタートしたこのイベントは、1分間に最大1万個のシャボン玉を生み出す装置を数十個並べて、無数のシャボン玉で見慣れたまちを一瞬にして光の風景へと変貌させるという、現代美術家・大巻伸嗣氏によるアートパフォーマンスです。

今回は舎人公園での初開催となり、15時からの「みんなでおどろう!しゃボンおどり」と19時からの「記憶の中に舞う〜メモリバ10年から未来へ〜(仮)」という2つのメインイベントが。前者は、無数のシャボン玉が舞う中で来場者が自由に踊るというもの。後者は、たくさんのシャボン玉が幻想的な夜を作りだす。子どもから年配までが楽しめるイベントとなっています。

そんな舎人公園で開催される「メモリバ」を、本誌を運営するムッチャーレ東東京がお手伝いさせてもらうことになりました!

「おさ村フェスティバルin舎人公園」のリーダー・長村孝則
「おさ村フェスティバルin舎人公園」のリーダー・長村孝則

今回の企画のリーダーはムッチャーレ東東京の長村孝則。「メモリバ」では、彼を中心にグルメイベント「おさ村フェスティバルin舎人公園」を行います。当日は、長村が応援したいと思っている、地元・足立区の若手飲食店の人たちが舎人公園内に屋台などを設置し、来場した人たちにさまざまな名物グルメ(にしたい!)を楽しんでもらえるよう計画しています。

4月19日はシャボン玉遊びとグルメを楽しみに、ぜひ、舎人公園へ足をお運びください!

アクセス

文=井上良太(「トネリライナーノーツ」副編集長)
トネリライナーノーツ記事
https://tonerilinernotes.com/tag/inoue/

撮影=久米貴文(「トネリライナーノーツ」システムマネージャー)

Share this: