応援は、応援を呼ぶ

舎人線寫眞 5人目・武藤 正義さん

「舎人線寫眞(とねりせんポートレート)」の5人目は、「岩淵パブリックピアノ(寺ピアノ)」主催の武藤正義さん。
(撮影:2020年11月)

「岩淵パブリックピアノ」主催の武藤正義さん
「岩淵パブリックピアノ(寺ピアノ)」主催の武藤正義さん

名前
武藤 正義(むとう まさよし)

職業・活動
「芝浦工業大学」教授(専門:数理社会学・ゲーム理論)
「赤羽ストリートピアノ」主催
「岩淵パブリックピアノ(寺ピアノ)」主催
「王子ストリートピアノ」主催
「東大宮ストリートピアノ」主催
「作曲・即興演奏」(スクエアゼット名義)

好きなコト
飲食店巡り、公園巡り

好きなモノ
照明、カウチソファ

好きな場所
旧岩淵水門、南池袋公園、逗子葉山、ドゥブロヴニク(クロアチア)、黒川温泉(九州)

好きな言葉
「創発」「化学反応」

将来の夢・目標
ピアノを媒介としたまちづくりによって城北・埼玉南部のシビックプライドを高める

【トネリライナーノーツ編集部によるMemo】
武藤さんは北区を中心に、ストリートピアノを通してコミュニティ作りをしています。2020年2月に日暮里舎人ライナー「舎人駅」近くの全學寺で開催された「第2回 すきだっちゃ南三陸」では、ピアノ演奏を披露しました。

▼スクエアゼット
https://scrapbox.io/square-az/square_az

Share this: