コーヒーが繋ぐ縁、コーヒーで作るコミュニティ 伊藤麻美さん「東東京のしなやかな女性8」

大学生フォトグラファーとして活動する山本陸さんが、東東京地域で頑張る「女性」を紹介する企画「新型コロナに負けない!地域のしなやかな女性たち」の最終回。
今回は、荒川区町屋駅にあるコーヒースタンド、LDK standの伊藤麻美(あさみ)さんにインタビュー。
(取材日:2020年10月12日)

zoomを使ってインタビュー
zoomを使ってインタビュー

今回取材するのは、LDK standの伊藤麻美さん(以下、いとうちゃん)。一度LDK standにお邪魔させていただいたことがある。おいしいコーヒーを飲みながら楽しくお喋りをしてあっという間だった。

今回、オンラインでのZoom取材でも、変わらず楽しくお話を聞くことができた。LDK standは、東京メトロ千代田線町屋駅前駅から徒歩3分、日暮里舎人ライナー「赤土小学校前駅」から徒歩15分の「anima garage」という花屋さんを間借りして営業している。コーヒーだけでなく、レモネードや紅茶も用意し、お客さんを待っている。

昨今、新型コロナウイルスが流行している中でも精力的に活動しているいとうちゃん。そんな彼女に、LDK standの活動やその理由、今後の展望などを聞いた。

LDK standの活動

LDK standでは「みんなが繋がるコミュニティを作る」をコンセプトに、コーヒー、紅茶の提供はもちろん、みんなが気軽にお喋りができる「場所」も提供もしている。荒川区にあるanima garageを間借りして2020年5月15日にオープンしたこのお店は、その2日後にはおよそ100人の行列ができていたという驚きの人気ぶりだ。

コーヒー豆は、浅煎り、中煎り、深煎りの3種類から選ぶことができる。好みのテイストをリクエストすれば、いとうちゃんがそれに合ったものを出してくれる。他にも、レモネードは水で割るか炭酸で割るか選べる。今後、フードメニューを出すかは検討中だ。

お店には、お年寄りから小学生まで老若男女問わず客が訪れる。私が伺った際は小学生が立ち寄り、いとうちゃんと仲良く話していた。また、近所のお年寄りたちが集まったとある日には、お客さん同士で盛り上がり、帰るときにはみんな友達になっていたという。 LDK standは、店主であるいとうちゃんが接着剤のような役割となり、はじめましての人たちを繋げる空間なのだ。

LDK standの縁、コーヒーは人を繋ぐ

オープンの2日後には100人もの行列ができたLDK standだが、初日はお客さんが全くいなかったという。それがなぜ、たった3日で行列店に?そこにはコーヒーが繋げた、人との縁があった。

オープン初日、いとうちゃんはお店の前で声かけをしていた。その最中、あるひとりの男性と「こんにちは」と挨拶を交わした。そのまま男性は去ったが、数分後戻ってきた時、手にはコンビニのコーヒーが。

そこでいとうちゃんはガックリきてしまった……わけではなく、笑顔で「今度うちのコーヒーも飲みにきてください」と伝えると、男性はその日のうちに来店したのだ。さらに、男性が広告代理店に勤めているということで、地元メディアに連絡をし、オープン2日目にはLDK standの取材が決定。3日目にはwebサイトに取材記事(注1)が掲載され、たちまち100人ほどの行列ができたのだ。ほとんどの人が「webサイトを見て来た」というお客さんで、5、6月はとても忙しかったという。

いとうちゃんは、コーヒーを飲むようになったのをきっかけに、たくさんの人との出会いを経験したという。そこで、コーヒーは味を楽しむだけではなく、その場にいる人との会話や雰囲気、人との出会いも楽しむことだと実感。大行列のきっかけをくれた男性とも、コーヒーが巡り合わせてくれたのだ。 「コーヒーは人と人とを繋ぐツールとしての役割もある。私がコーヒーを通じた様々な出会いで幸せを感じたように、お客さんにもたくさん幸せを感じてもらいたい」と、彼女は笑う。

LDK standの想い

コーヒーが縁を繋ぐという自身の経験をもとに、コーヒーと一緒に、ご縁や巡り合わせを提供しているいとうちゃん。最後に、今後の展望を語ってくれた。

「間借りではなく、LDK standとしての店舗を構えたい。それはやっぱり荒川区に」。LDK standがオープンしてから、月に十数回営業をしてきた。そこで荒川区の人々やお客さんとの交流を深めていった。営業をするにあたって何度もトラブルに見舞われたが、そのたびに、荒川区の人たちに助けてもらったといういとうちゃん。恩返しの気持ちを込めて、いつでも誰でも集まれる店舗を持ちたいのだという。

「私にできることは、コーヒーを淹れることと、みんなが集まれる場所を作ること。みんなに対してできることが一つでもあるなら、精一杯取り組みたい。コーヒーが私と荒川区の人たちを繋いでくれたから、やっぱりコーヒーで恩返しができたら良いな。あとできたら、私の良いご縁もコーヒーが繋いでくれたら嬉しいな」と、茶目っ気たっぷりで締めてくれた。

注1)掲載された取材記事はこちら

LDK stand
Instagram
https://www.instagram.com/ldkstand/

「新型コロナに負けない!地域のしなやかな女性たち」取材者の山本陸
「新型コロナに負けない!地域のしなやかな女性たち」取材者の山本陸

文=山本陸(トネリライナーノーツ サポーターズ)
Instagram
@ganometherapics
note
https://note.com/ganome_riku
トネリライナーノーツ記事
https://tonerilinernotes.com/tag/riku/

Share this: