「カフェノトリコ」足立区入谷にあるベーグル屋【ダチアダチ dachi.14】

ダチアダチ

「ダチアダチ」は、足立区・荒川区の物語を届けるWebメディア「トネリライナーノーツ」が応援する企業や団体を紹介する企画です。

dachi.14では、足立区入谷にあるベーグル屋「カフェノトリコ」を紹介します。

「カフェノトリコ」店主の長村孝則さん(中央)
「カフェノトリコ」代表の長村孝則さん(中央)とスタッフのみなさん

カフェノトリコ

「カフェノトリコ」は、足立区入谷にあるモーニングからディナーまで楽しめるベーグルが名物のカフェダイニングです。

「カフェノトリコ」店内
「カフェノトリコ」店内

「カフェノトリコ」のメインメニューとなるこだわりのベーグルは、牛乳・油・バター・卵不使用で、「白神こだま酵母」や国産の小麦や米粉を使うことによって、味わいも香りも豊潤でモチモチ感があります。

手作りのベーグル
手作りのベーグル

▼「カフェノトリコ」の関連記事
https://tonerilinernotes.com/tag/toriko/

「カフェノトリコ」のストーリー

「カフェノトリコ」に関する質問に、代表の長村孝則さんが回答します。

 「カフェノトリコ」代表の長村孝則さん
「カフェノトリコ」代表の長村孝則さん

――どんな想いから「カフェノトリコ」が始まりましたか?

長村さん 私が住んでいる足立区の入谷・古千谷・舎人あたりの地域に、モーニングが楽しめて気軽に行けるようなカフェがなかったので、「ないなら自分で作ろうかな」と思って「カフェノトリコ」を始めました。

「カフェノトリコ」のオリジナルキャラクター「トリコ」が描かれたドリップパック
「カフェノトリコ」のオリジナルキャラクター「トリコ」が描かれたドリップパック

――「カフェノトリコ」が大切にしている事はありますか?

長村さん お客さんにとって、憩いの場・コミュニティの場・ちょっと寄れる場・仕事ができる場といった地域に根差した落ち着ける空間を提供することと、地産地消として足立区で生産された小松菜のブランド「あだち菜」をベーグルやシフォンケーキに使用していることです。

足立区で作られた小松菜「あだち菜を使ったシフォンケーキ
足立区で作られた小松菜「あだち菜を使ったシフォンケーキ

――どんな仲間と「カフェノトリコ」の活動を行っていますか?

長村さん 「カフェノトリコ」の店舗ができる前にマルシェで商品を販売していた頃から応援してくださっていた方に、今ではスタッフとして助けていただいてます。

――どんな人と繋がると「カフェノトリコ」の活動が前進しますか?

長村さん 町会を始めとした地域に根差した活動をしている方と繋がっていきたいです。

ベーグルを作っている様子
ベーグルを作っている様子

――「カフェノトリコ」のこれまでの実績があれば教えてもらえますか?

長村さん お店での営業はスタートしたばかりですが、足立区内を中心としたマルシェなどのイベント出店をしてきました。例えば、「舎人公園 千本桜まつり」、「六町つながるマルシェ」、「あだちNフェス(あだちNPOフェスティバル)」など、様々なイベントに出店しました。

――「カフェノトリコ」を今後どのようにしていきたいですか?

長村さん モーニング、ランチはもちろん、ディナータイムはお酒も飲めるお店として、1日のどのタイミングで来ても楽しめて、地域を活性化できるようなお店にしていきたいですし、「カフェノトリコ」がある舎人団地商店街を盛り上げていきたいです。

「カフェノトリコ」のプロフィール

「カフェノトリコ」のプロフィールは、以下の通りです。

カフェノトリコ

営業時間
9:00-22:00

定休日(カフェ)
毎週水曜日
※テイクアウト販売は受付

電話番号
03-5809-4152
※予約可

住所
東京都足立区入谷2丁目25-22