陽気なボウズが地域を回す 「みんなと副住職」 第17回 ますだゆりかさん

日暮里舎人ライナー「舎人駅」より徒歩6分にある、全學寺。私はこのお寺の副住職で、寺院コミュニティ「みんなの全學寺プロジェクト」を主宰しています。
私たちのコミュニティが、年に10回発行している『陽気なボウズが地域を回す』というフリーペーパーがあります。その中で、不定期に連載している「みんなと副住職」を、この「トネリライナーノーツ」にも転載します。「みんなと副住職」は全學寺の近所で活動している方や、「みんなの全學寺プロジェクト」に関わりのある方を紹介していくシンプルな企画です。

※この記事は、2020年10月に発行された『陽気なおボウズが地域を回す』の中の「みんなと副住職 第17回 会いに行った人 増田百合香さん」を加筆・転載したものです。

右から、ますだゆりかさん、大島睦美、大島俊映

ますだゆりかさんに会いにゼンガクジ フリー コーヒースタンドへ

ゼンガクジ・フリー・コーヒースタンドのバリスタの1人が、ますだゆりかさん(以下、ゆっち)です。
ゆっちとは、コーヒースタンドで知り合ってすぐに意気投合、バリスタとしてお手伝いをしてくれるようになりました。最近では、月に1度のスピンオフ企画「YUCCHI COFFEE」も始まっています。
ゼンガクジ・フリー・コーヒースタンドに、ゆっちに会いに行きました。

ゆっちに一問一答

Q生まれを教えてください
A1985年11月20日、川崎生まれ、所沢育ちです。

Qどんな子どもでしたか?
A静かな子でした(笑)人前が苦手で、お姉ちゃんの後ろにチョコチョコついていくような。四姉妹の末っ子です。

Q子ども時代の覚えているエピソードはありますか?
A家族で登山とかキャンプとかによく行っていたけど、小1の時に一度、冬の山で遭難しかけたことがあります。家族全員で。夜中、やっと辿り着いた宿で出してくれたカップヌードルがめちゃくちゃ美味しかった(笑)

Qコーヒースタンドでバリスタをしてみてどうですか?
Aバリスタに誘ってくれた時は本当に嬉しくて、いずれは自分のカフェをやりたい気持ちもありますし、まずは自分に合った場所でコーヒーを淹れられると思いました。住んでいるけどよく知らなかったこの地域で、街の人たちと触れ合う機会をすごく楽しんでいます。

Q「YUCCHI COFFEE」への意気込みは?
Aホッとできる憩いの場所で、月1回の特別なコーヒーをぜひたくさんの方々に知ってもらい、飲みにきて頂けたら嬉しいです。

Q好きな食べ物はありますか?
Aパンが好きで、前にはパン教室にも通っていました。足立区だと竹ノ塚の「市東製作所」のバケットは美味しかった!

Q副住職夫妻をどう思いますか?
A二人ともフランクで優しいよね。(妻の)むっちゃんは、人懐っこい!

ゼンガクジ フリー コーヒースタンド
ホームページ(みんなの全學寺プロジェクト)
https://www.zengakuji12.com/

みんなの全學寺プロジェクト
みんなの全學寺プロジェクト

みんなの全學寺プロジェクト
住所
東京都足立区古千谷本町2-22-20
ホームページ
https://www.zengakuji12.com/
全學寺関連の記事
https://tonerilinernotes.com/tag/zengakuji/

Share this: